ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 竹喬美術館 過去の展覧会

竹喬美術館 過去の展覧会

※印のついているものは展覧会図録の在庫があります。

平成15年度(2003)

神話を旅する 藤川汎正

平成16年度(2004)

岡山の美人画家大林千萬樹

佐伯祐三と同時代の画家たち-和歌山県立近代美術館所蔵品による

竹喬と俳句

森谷南人子のすべて

竹喬の素描初公開作品を中心に

竹喬の表紙絵と挿絵

平成17年度(2005)

京都の日本画近代

白神澹庵とゆかりの画家たち

楽しい版画

<竹橋>時代の竹喬

伊藤仁三郎

竹喬の筆跡

平成18年度(2006)

伊藤草白※

生誕110年記念凝視の眼徳岡神泉

竹喬美術館ベストコレクション

梅原藤坡

法隆寺金堂壁画-コロタイプ版複製を中心として-※

都路華香※

平成19年度(2007)

綺麗に咲く花々泉美術館名品展

さまざまな清水比庵

北大路魯山人世田谷美術館所蔵塩田コレクション

三都の女-東京・京都・大阪における近代女性表現の諸相

詩心竹喬-竹喬美術館珠玉の数々から

画家の絵手紙-国画創作協会の画家たちを中心として※

新収蔵 森谷南人子

平成20年度(2008)

上村松園・松篁・淳之「松伯美術館名品展」

竹喬の挿絵と表紙絵

国画創作協会の素描

彩艶金谷朱尾子-うつろう心

澤田石民展

岡本豊彦から小野竹喬-岡山における四條派の系譜※

平成21年度(2009)

近代の風俗画-女性表現を中心として

都路華香と京都の日本画

竹喬のまなざし-初公開作品を中心として-

まどかなる清水比庵

生誕120年 小野竹喬展※

岩倉寿展※

平成22年度(2010)

塩田コレクション受贈記念斎藤清と近代版画

銅版画の名手深沢幸雄の軌跡

稲垣仲静・稲垣稔次郎兄弟※

詩人・竹喬

川埜龍三~異形(いけい)の胎動~※

現代の中国絵画―山岡コレクション―※

金谷朱尾子―花と人を描く

平成23年度(2011)

 秋野不矩 浜松市秋野不矩美術館コレクションを中心とする

京都の日本画―技と艶

竹喬の素描

岩橋英遠※

アンリ・ルソーと素朴な画家たち いきること えがくこと※

上島鳳山と大阪の日本画※

森谷南人子の世界

平成24年度(2012)

開館30周年記念 清水比庵の世界

市制施行60周年記念・開館30周年記念 日本の自然と小野竹喬

市制施行60周年記念・開館30周年記念 山口華楊※

開館30周年記念 百花繚乱 国画創作協会の画家たち

市制施行60周年記念・開館30周年記念 入江波光※

平成25年度(2013)

さまざまな版画-大正・昭和・平成

人を描く-京都・大阪の日本画

四季を歩む 竹喬

明清の絵画-山岡コレクション  

日本画家が描いた西洋風景-滞欧作を中心として※

霊と艶を求めて 村上華岳※ 

平成26年度(2014)

大正時代の竹喬

《特別展》新発見、再発見の竹喬※

日本の風景に詩心を求めて

《特別展》艶美の競演-東西の美しき助成※

待春-竹喬、芽生えへのまなざし

《特別展》没後60年 菊池契月展

竹内栖鳳の系譜

平成27年度(2015)

《特別展》池田清明展

画学生 小野春男と父 竹喬

没後40年 清水比庵展

山口華楊の滞欧素描と岩倉寿のエスキース

《特別展》生誕140年記念 上島鳳山と大阪の画家たち※

平成28年度(2016)

瀬戸内の陽光に誘われて 竹喬名品120選

《特別展》没後70年 津田白印展

《特別展》パリに生きるパリを描く-M氏コレクションによる

《特別展》近代花鳥画の巨匠 榊原紫峰展

森谷南人子 多彩な試み -本画・油彩画・版画

見あげた空の向こうに -素描の魅力 竹喬-


このページのトップへ