ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月30日更新 <外部リンク>

笠岡へのアクセス

地図

 笠岡市は、岡山県南西部に位置しています。

 笠岡市には、JR山陽本線笠岡駅や山陽自動車道の笠岡ICがあり,新幹線のぞみも停車するJR福山駅へも3駅約15分と好アクセスです。

表

快速も停まる、笠岡駅。のぞみが停車する「福山駅」まで15分

公共交通

 JR山陽本線を使えば、福山駅まで約15分、倉敷駅まで約30分、岡山駅まで約45分。快速も停まるので毎日の通勤・通学に便利です。

 山陽新幹線とJR山陽本線を使えば、新大阪駅~福山駅~笠岡駅まで最速約90分、広島駅~福山駅~笠岡駅まで最速約45分。

ICでお出かけも楽々

IC

 山陽自動車道の笠岡ICがあり、お出かけにも便利です。

 高速道路を使えば、大阪や広島、福岡といった都心はもちろん、瀬戸大橋やしまなみ海道で四国へも簡単にアクセスできます。

【主な都市、スポットへのアクセスおよび所要時間(渋滞なしの場合)】

 岡山:約25分

 高松:約1時間10分

 広島:約1時間20分

 今治:約1時間30分

 大阪(梅田):約2時間30分

海の玄関口 みなとこばなし & フェリーは伏越港から

みなとこばなし

 2017年3月に完成し、笠岡の新たな海の玄関口としてオープンした『みなとこばなし』。旅客船ターミナルとしてだけでなく、まちづくり、離島振興に向けた大学の活動、研究拠点としても機能し、多目的に利用できる施設として注目されています。

 フェリーは笠岡駅から徒歩約15分の伏越港から発着しています。 

詳細

駅前バスターミナル

 笠岡駅を帰着点として、笠岡市内を運行する路線と近隣の市町(井原市・矢掛町・福山市)を結ぶ路線があります。

詳細