ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 給食センター > 令和6年2月のこんだて

本文

令和6年2月のこんだて

ページID:0053918 更新日:2024年1月31日更新 印刷ページ表示

 

さくら 今月のこんだてと栄養価を掲載します たけのこ

 

  2月の小学校栄養価 [PDFファイル/67KB]

  2月の中学校栄養価 [PDFファイル/67KB]

 

予定献立はこちらをご覧ください 学校給食予定献立

 

こちらもご覧ください 笠岡市食育ホームページ(健康推進課

29日

【ねらい:じゃがいもについて知ろう】                                               
もち麦ごはん 牛乳 じゃがいものそぼろ煮 酢の物 納豆
 

28日

【ねらい:茎わかめの良さを知り,すすんで食べよう】                                      
チャーシューめん 牛乳 しゅうまい 茎わかめの中華あえ
 

27日

【ねらい:たらについて知ろう】                                                 
ごはん 牛乳 たらの薬味だれかけ 塩昆布あえ 豆腐のすまし汁
 

26日

【ねらい:今が旬のぽんかんを食べよう】                                           
 豚丼 牛乳 野菜のみそ汁 ぽんかん
 

22日

【ねらい:お米について知り,感謝して食べよう】                                        
ごはん 牛乳 さばのピリ辛みそだれかけ だいこんの中華あえ 春雨スープ
2月22日献立写真

21日

【ねらい:れんこんの特徴を知ろう】                                               
肉うどん 牛乳 れんこんとちくわのマヨネーズあえ いよかん
2月21日献立写真

20日

【新山小学校 希望献立】          
カツカレー 牛乳 そえ野菜 ヨーグルト
2月20日献立写真

19日

【献立のねらい:キムチを食べて,寒さを乗り切ろう】                                                        ごはん 牛乳 キムチ肉じゃが 甘酢あえ 炒り煮干し
2月19日献立写真

16日

【献立のねらい:ごぼうの繊維の特徴を知って,すすんで食べよう】
ごはん 牛乳 ささみのレモンだれかけ ゆかりあえ
2月16日献立写真

15日

【献立のねらい:はくさいの特徴を知ろう】
パン 牛乳 クリームシチュー 海藻サラダ
2月15日献立写真

14日

【献立のねらい:ひじきが黒くなる理由を知り,興味を深めよう】
ひじきごはん 牛乳 春雨のごま酢あえ かきたま汁 黒糖大豆
2月14日献立写真

13日

【献立のねらい:ぶりについて知ろう】
ごはん 牛乳 ぶりの照り焼き ひじきあえ 花切りだいこんのみそ汁
2月13日献立写真

9日

【献立のねらい:矢掛町で採れるリーキについて知ろう】                           
ビビンバ 牛乳 リーキの中華スープ みかん              
2月9日献立写真

8日

【献立のねらい:だしのうま味を感じながら食べよう】
ごはん 牛乳 さわらの西京焼き 梅かつおあえ すまし汁
2月8日献立写真

7日

【献立のねらい:さつまいもについて知ろう】    
笠岡ラーメン 牛乳 からしあえ 大学いも
2月7日献立写真

6日

【献立のねらい:ごぼうの繊維の特徴を知って,すすんで食べよう】
ごはん 牛乳 若鶏肉のしょうが焼き たくあんあえ 油揚げのみそ汁
2月6日献立写真

5日

【立春の献立】
わかめごはん 牛乳 豆腐と豚肉のうま煮 春キャベツのおかかあえ 桜もち
2月5日献立写真

2日

【大島中学校 希望献立】
レーズンパン 牛乳 ハンバーグ れんこんサラダ コンソメスープ 豆乳プリン
2月2日献立写真

1日

【節分の献立】
ごはん 牛乳 いわしのしょうが煮 五色あえ けんちん汁 節分豆
2月1日献立写真

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

◎地産地消について

 笠岡産の他に岡山県産のものを

 使用するようにしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~

学校給食センターで使用予定の野菜ほか食材の産地はこちらをクリック

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)