ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

徴収の猶予

印刷用ページを表示する更新日:2017年7月12日更新 <外部リンク>

納税義務者が、次の理由で市税を納期内に納めることが困難な場合には、申請によって、1年以内(事情により最高2年)の期間に限り徴収の猶予を受けることができます。

  • 震災、風水害、火災、その他の災害を受け、または盗難にあったとき
  • 本人もしくは家族が病気にかかったり、負傷したとき
  • 事業を廃止または休止したとき
  • 事業について、著しい損失を受けたとき