ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

病院概要

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

病院概要(平成31年4月1日現在)

名称

笠岡市立市民病院
所在地

〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡5628番地の1
電話(0865)63-2191
Fax(0865)63-5844(代表)/(0865)69-1510(地域医療連携室)

開設者

笠岡市長 小林嘉文

事業管理者

職務代理者院長 稲垣登稔

病院長

稲垣登稔(内科)

副院長

小栗栖和郎(内科)

診療部長

小栗栖和郎(内科)

看護部長

坂本千恵

管理局長

水田卓志

職員数

(非常勤含む)

医師

22名(うち常勤9名)

看護師

82名(助産師・看護師・准看護師)

医療技術員

34名
(薬剤師4名、臨床検査技師8名、放射線技師6名、理学療法士6名、作業療法士4名、言語聴覚士1名、歯科衛生士2名、管理栄養士2名、臨床工学技士1名)

事務職員

11名

その他

18名
(相談員3名、看護補助者15名)

診療科目

内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、小児科、放射線科、リハビリテーション科

病床数

一般病床160床、療養病床34床

施設基準等
  • 一般病棟入院基本料6(2階・3階)
    看護職員配置の区分10:1(看護師比率70%以上)
  • 一般病棟看護必要度評価加算2
  • 療養病棟入院基本料1(4階東病棟)
    看護職員配置の区分20:1(看護師比率20%以上)
    看護補助配置の区分20:1
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 療養病棟入院基本料1
  • 地域包括ケア入院医療管理科2
  • 重症皮膚潰瘍管理加算
  • 診療録管理体制加算
  • 妊産婦緊急搬送入院加算
  • ハイリスク妊婦管理加算
  • 認知症ケア加算2
  • 小児科外来診療料
  • 薬剤管理指導料
  • 無菌製剤処理科
  • 検体検査管理加算2
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料2
  • 運動器リハビリテーション料1
  • 呼吸器リハビリテーション料1
  • がん患者リハビリテーション料
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん治療連携指導料
  • 地域連携診療計画退院時指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 喘息治療管理料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6に掲げる手術
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • ヘッドアップティルト試験
  • 時間内歩行試験
  • 患者サポート体制充実加算
  • 退院調整加算
  • 救急医療管理加算
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 救急搬送患者地域連携受入加算
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • 栄養サポートチーム加算
  • 感染防止対策加算2
  • 医療安全対策加算2
  • 稙込型心電図記録計移植術及び植込型心電図記録計摘出術
  • 胃瘻造設術
  • 胃瘻造説時嚥下機能評価加算
  • データ提出加算
  • 後発医薬品使用体制加算3
  • 小児食物アレルギー負荷検査
  • ニコチン依存症管理料
各種認定
  • 労災保険指定病院・生活保護指定病院
  • 身体障害者福祉法指定病院・結核予防法指定病院
  • 救急告示病院・母体保護法指定医師
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本整形外科学会認定研修施設・日本皮膚科学会専門医研修施設
  • 日本アレルギー学会認定教育施設
  • 日本がん治療認定医機構認定専門医研修施設
主な医療機器
  • コンピュータ断層撮影装置(マルチスライス型 64列)
  • 磁気共鳴断層撮影装置(オープン型MRI)
  • デジタルX線透視診断装置
  • 骨密度測定装置
  • 乳房X線撮影装置
  • 内視鏡システム
  • 超音波断診断装置(一般用、循環器用)
  • 血管内皮機能測定装置
  • 運動負荷試験装置
  • 総合呼吸抵抗測定装置
  • 脳波計
  • 人工呼吸器ほか
建築概要

敷地面積

12,568平方メートル
延床面積

11,569平方メートル

構造

鉄筋コンクリート造5階建

駐車台数

130台

診療実績入院患者数

一般70人/日(平成30年度)
療養26人/日(平成30年度)

外来患者数

184人/日(平成30年度)

平均在院日数

20.3日(平成30年度)

手術件数

650件(平成29年度)

紹介率

11.9%(平成30年度)