ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > だから、笠岡で暮らしたい。 > フリーペーパー「カサオカスケッチ」第二弾の発行について

フリーペーパー「カサオカスケッチ」第二弾の発行について

印刷用ページを表示する更新日:2021年9月14日更新 <外部リンク>

カサオカスケッチ02

 関係人口創出プロジェクト「カサオカスケッチ」では、移住・定住促進プロジェクトの一環で発行した、笠岡の“いま”を伝え、まちへの愛着を育むフリーペーパー「カサオカスケッチ」第二弾を発行しました。

カサオカスケッチvol.2誌面データ [PDFファイル/2.11MB]

第二弾テーマ

“暮らすように旅する笠岡の島”

瀬戸内海のほぼ中心に浮かぶ笠岡諸島。

高島、白石島、真鍋島、北木島、大飛島、小飛島、六島の7島は 定期船で気軽にアクセスできます。

世の中が騒がしいこんな時だからこそ 何もしない贅沢を楽しむのもいいもの。

地元の人たちローカルな暮らしにとけ込むように のんびりと旅をしてみませんか?

据置場所

笠岡市役所定住促進センター、笠岡市立図書館、竹喬美術館、カブトガニ博物館、みなとこばなし、なかむらベーカリー、アシェット、陽だまりパン工房、スバファー、ポピーカフェ、アップル、六島浜醸造所、育海、港屋、菜食茶店KUa、カーサタケダ、日山精肉店、カフェボタン、フルート、ブリガーデン、豆と麦、玉利軒、辻与旅館、無印良品岡山ロフト、無印良品アリオ倉敷、無印良品イオン倉敷、TSUTAYA笠岡富岡店

概  要

雑 誌 名

笠岡のまちの“いま”を描く、届ける「カサオカスケッチ」

発  行

年3回予定(変更になる場合もあります)/第三弾は秋頃発行予定です。

発行部数

5,000部

発行元・問合せ先

笠岡市役所定住促進センター 片山宛 teijyuu@city.kasaoka.okayama.jp

〒714-8601笠岡市中央町1-1  Tel 0865-69-2377

※フリーペーパーについて詳しくは上記までお問い合わせくだださい。

※フリーペーパーをご希望の方は、切手を送っていただければ郵送しますので、お気軽にご連絡ください。

 (参考) 1冊郵送=140円切手、2冊郵送=210円切手  

プロジェクトメンバー

「カサオカスケッチ」プロジェクトメンバー紹介
片山さんクラモトマオさん長友浩之さん西はれ子さん

■ プロジェクトリーダー

片山 詩央里

編集・ライター

クラモト マオ

デザイナー

長友 浩之

カメラマン

西 はる子

KASAOKA SKETCH 公式サイト・SNS

KASAOKA SKETCH webサイト  https://kasaoka-sketch.jp/<外部リンク>

インスタグラム Instagram @kasaoka-sketch  https://www.instagram.com/kasaoka_sketch/<外部リンク>

フェイスブック Facebook @kasaokasketch  https://www.facebook.com/kasaokasketch/<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)