ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

菅原神社の本殿

印刷用ページを表示する更新日:2017年7月12日更新 <外部リンク>

菅原神社の本殿(すがわらじんじゃのほんでん)

市指定 重要文化財(建造物)

員数:1棟/所在地:笠岡市吉浜 菅原神社/所有者:菅原神社
指定年月日:昭和50年1月27日

菅原神社の本殿
菅原神社の本殿

菅原神社の本殿
菅原神社の本殿

最初の本殿は、延宝2年(1674)に福山藩主水野家お抱えの大工が建てたと言い伝えられている。
現在の本殿は、建築様式から、18世紀中頃の建築ではないかと考えられている。
流造(ながれづくり)の典型的な本殿建築である。