ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 会計課 > 笠岡市から支払いを受けるにあたって

笠岡市から支払いを受けるにあたって

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月1日更新 <外部リンク>

債権者登録についてのご案内

 笠岡市から支払いを受ける場合,原則として口座振込による支払いをお願いしています。ここでは,笠岡市から口座振替で支払いを受ける際の手続きについてご案内します。

債権者登録とは

 笠岡市から支払いを受けようとする際に,事業者等の会社名(個人名)や住所,振込先口座などを,あらかじめ登録しておくことです。一度債権者として登録された後は,登録内容に変更がない限り,申出書の提出は不要です。

笠岡市に業者登録をしている事業者の方はご注意ください!

 入札参加資格申請に伴う口座振込払申出書とは異なります。業者登録に関するものは,財政課へ届出をしていただく必要があります。詳細については「財政課ホームページ」をご覧ください。

新規登録及び登録変更の手続きについて

 下記の「口座振込払申出書」を契約先の担当課へ提出してください。なお,登録内容に変更が生じた場合は,すみやかに届け出てください。(新規登録,登録変更ともに同じ様式を使用してください。)

1回限りの支払いの場合

 1回の請求における支払いのみで,債権者としての登録が必要ない場合は,下記の直接入力用の口座振込払申出書に記入,押印のうえ,取引先の担当課へ提出してください。

注意事項

  • 申出書に押す印鑑は,請求書の会社印及び代表者印と一致するものを使用してください。
  • 口座名義は省略せずに正確に記入してください。
  • 届出事項に変更があった場合は,変更内容も含め,すべての項目を記入して提出してください。