ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 会計課 > 指定金融機関の変更について

指定金融機関の変更について

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月12日更新 <外部リンク>

 指定金融機関とは,公金の収納及び支払業務を行う金融機関です。

 このたび,笠岡市指定金融機関が平成31年4月1日から笠岡信用組合に変わりました。

 

 笠岡市役所本庁1階会計課にある派出所(公金収納窓口)での公金取扱業務は,平成31年4月1日からは株式会社中国銀行に変えて笠岡信用組合が行います。

 

〇笠岡市役所本庁1階公金収納窓口

 

 平成31年4月1日から(笠岡信用組合)

  収納業務時間 9時00分~16時00分

        ※以前よりお昼と終了が長くなりました。

           8時30分~9時00分,16時00分~17時15分は会計課が受け取ります。     

 

〇市税等の収納方法に変更はありません。

 笠岡市税,保険料,保育料,使用料,笠岡市上下水道料金,岡山県税等の納付できる場所は,今までどおりで変わりません。

  納付場所:笠岡市役所,出張所,笠岡信用組合,(株)中国銀行,(株)広島銀行,

       (株)トマト銀行,玉島信用金庫,倉敷かさや農協,(株)ゆうちょ銀行

 

 お手元にある納付書などは,そのままお使いいただけます。また,口座振替にされている方も変更の手続きは不要です。