ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

十一番町緑道

印刷用ページを表示する更新日:2015年4月1日更新 <外部リンク>

十一番町緑道

水にふれる広場
水にふれる広場

十一番町緑道は笠岡市都市計画事業として平成2年度に着工し、同16年度末に完成しました。

当園は全体として花の広場、、水にふれる広場、彫刻の広場、芝生広場のある森、鳥と緑の森、市民の森の7つのゾーンからなり、現在は水にふれる広場と芝生広場のある森をご利用いただけます。

本緑道には、3箇所で90台の無料駐車場をご用意していますのでご利用下さい。ただし、大型の車両はご利用いただけません。

 十一番町緑道の位置はこちらから<外部リンク>

健康の広場

健康の広場では、隣接する花の広場とあわせて植栽した藤やノウゼンカズラの花々を楽しんでいただきながら、平成18年7月からはフットサルのゴールを増設しましたので、スリーオンスリーのバスケットゴールとともに健康増進や遊びに広くご利用ください。

ご利用に際し、占有しないのであれば誰でも無料で許可なくご利用いただけますが、ゴールの転倒などによる事故に注意し、設備を無断で変更してはいけません。

多目的広場

多目的広場

水にふれる広場

水にふれる広場では、毎年5月から9月末までせせらぎ水路を運転しており、子供さんに水遊びを楽しんでいただけます。遊んだ後は上水道のシャワーや手洗いを用意していますのでご利用ください。

※期間中、水の入れ替えや施設点検などのメンテナンスを不定期で行います。メンテナンス期間中(2~3日間)は、せせらぎ水路をご利用いただけません。

  メンテナンス期間 : 予定ありません
せせらぎ水路
せせらぎ水路せせらぎ水路
芝生広場のある森

芝生広場のある森では、野芝や高麗芝の広場や多種多様な植生を楽しみながら自然味あふれる真砂土舗装の園路を散策していただけます。
芝生広場
芝生広場芝生広場
事業概要

都市計画決定年月日

平成2年7月17日

事業主体

笠岡市(担当都市計画課)

事業年度

平成2年~16年

計画面積

6月1日ha(L=1,200m・W=50m)

全体事業費

1、415、000千円

財源内訳

国庫補助50%市費50%

主な施設

区域

主要施設

全体区域

4.0m園路(1,200m)

2.0m園路(600m)

1.5m園路(700m)

2.5mジョギングコース(1,200m)

シェルター(7基)

高木種本

低木種本

地覆類種

花の広場

パーゴラ(4基)

健康の広場

多目的コート(1面)

水にふれる広場

せせらぎ水路(100m)

彫刻の広場

石彫(11基)

芝生広場のある森

芝生広場を中心とした散策路

鳥と緑の森

小鳥と植生を中心とした散策路

市民の森

噴水(1基)