ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 笠岡市骨髄・末梢血幹細胞ドナー等助成金制度のお知らせ

笠岡市骨髄・末梢血幹細胞ドナー等助成金制度のお知らせ

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月1日更新 <外部リンク>

笠岡市骨髄・末梢血幹細胞ドナー等助成金制度のお知らせ

 笠岡市では,骨髄・末梢血幹細胞移植の推進及びドナー(提供者)登録者の増加を図るため,平成28年4月から,骨髄・末梢血幹細胞のドナー及びドナーを雇用する事業所に対して助成金を交付します。

対象者

 1 ドナー(提供者)

 市内に住所があり,(財)日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において平成28年4月1日以降に骨髄等を提供した方

2 事業所

 1)1のドナーを雇用する国内の事業所
 2)県外に住所があり,平成28年4月1日以降に骨髄等を提供したドナーが勤務する市内の事業所

 ※国,地方公共団体,独立行政法人及び個人事業主は対象外となります。

 助成額

 1 ドナー

 骨髄等の提供を行うため,通院または入院する日数
 通院1日につき5千円,入院1日につき2万円

 ※1回の骨髄等提供につき10万5千円を限度とします。

 2 事業所

 ドナーが骨髄等の提供を行うため休業する日数
 休業1日につき1万円

 ※1回の骨髄等提供につき9万円を限度とします。

 申請及び提出書類

 骨髄等の提供が完了した日から早くに,健康推進課に次の書類を提出

 1 申請書及び請求書
 2 骨髄バンクが発行した骨髄等の提供が完了したことを証明する書類
 3 助成対象ドナーの雇用を証明する書類(事業所のみ)

様式

 1 申請書(ドナー用) [PDFファイル/92KB]

 2 申請書(事業所用) [PDFファイル/103KB]

 3 請求書(ドナー用) [PDFファイル/70KB]]

 4 請求書(事業所用) [PDFファイル/71KB]

 (財)日本骨髄バンクにご登録ください

 日本の骨髄バンクで骨髄移植や末梢血幹細胞移植を必要としている患者さんは,毎年少なくとも2,000人を数えます。1人でも多くの患者さんを救うには,1人でも多くのドナー登録が必要です。ドナーを待つ患者さんにとって,あなたの登録が大きな希望になります。

 詳しくは,(財)日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

 (財)日本骨髄バンクホームページ(外部サイト)<外部リンク>

 ドナー登録までのながれ(外部サイト)<外部リンク>

 関連リンク

 岡山県内の骨髄ドナー登録受付窓口(岡山県ホームページ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)