ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 環境課 > 第2次笠岡市環境基本計画後期計画を策定しました

第2次笠岡市環境基本計画後期計画を策定しました

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

第2次笠岡市環境基本計画後期計画の策定にあたって

 風光明媚でありながら国内を代表する石材の産業遺産を有し、自然と歴史文化が調和した笠岡諸島や、希少な動植物が生息する緑豊かな丘陵地や山地など、多様で魅力的な自然環境に恵まれたまち、それが笠岡市です。この良好な環境を保全・創造し、将来の世代へ引き継いでいくことは、私たちに課せられた責務であると考えています。

 本市では、平成25年に笠岡市環境基本条例に基づく「第2次笠岡市環境基本計画」を策定し、環境の保全などに関する施策を総合的かつ体系的に推進してきましたが、その間にも、世界的な課題でもある地球温暖化や、生物多様性や賑わいなどに配慮した豊かな海づくり、廃棄物の減量化と資源化及び適正処理による環境負荷の低減など、環境を取り巻く状況は大きく変化しています。このような社会情勢の変化に対応するため、このたび、施策の評価及び見直しを行った「第2次笠岡市環境基本計画後期計画」を策定しました。

 本計画をもとに、市民、事業者、市(行政)の三者が協働・共生して、「元気・快適・ときめき 進化するまち笠岡」 と 「みんなで残そう 水と緑の美しいまち“かさおか”」の実現に向けてそれぞれの立場で主体的に取り組み、市民の健康で安全かつ快適な生活の確保に努めます。

第2次笠岡市環境基本計画後期計画(概要版) [PDFファイル/1.21MB]

第2次笠岡市環境基本計画後期計画(全体) [PDFファイル/8.07MB]


分割

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)