ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 青空日記

本文

青空日記2024

ページID:0057325 更新日:2024年7月10日更新 印刷ページ表示

7月5日(金曜日)  ~みんなの願い かなうといいな~

 今年の七夕はとてもいいお天気で,天の川もはっきり見えましたね。織姫様と彦星様も,

年に1回の出会いを楽しんだことでしょう。

 こども園では7月5日に七夕誕生会がありました。この日のためにみんなで飾りを作ったり,

おうちの人と一緒に短冊を書いたりして,準備を進めてきました。

 ところで,こども園のみんなはどんな短冊を書いたのでしょう? 一部をご紹介します。

1 2 

 これは,小さい組のお友達。

 「元気で病気をせず大きくなりますように」 

 「いろいろなものが食べられるようになりますように」

 「野菜が食べれますように」・・・

 元気にすくすくと大きくなって欲しいという,おうちの人の気持ちが伝わってきますね。

 「アンパンマンにあえますように」・・・ふふふ,かわいい♡

3

 「足が速くなりますように」・・・これは4歳児のお友達。足が速くなって,お友達と一緒に鬼ごっこや

リレーを思い切りできるといいですね。

4

 「みんなとなかよくあそべますように」・・・これは年長のお友達です。お友達と相談したり

協力したりしながら いろんな遊びを楽しめるように,心もぐ~んと大きくなれるといいなと思っています。

 おうちの人も先生たちも,みんなの頑張りを応援していますよ。

 先生たちの願いは・・・

 「こども園のみんながしっかり食べてしっかり遊んで,心も体も元気に大きくなりますように」

 みんなの願いが かなうといいな。

6月14日(金曜日) はみがきシュッシュ

 ぞう組(4歳児)のお部屋を覗いてみると,何やら製作の真っ最中。大きな口を開けた顔が

いっぱいです。

 口の中には白く輝く歯!糊で貼ったり,クレパスで描いたり・・・楽しそうに作っていました。

これは,自分の顔なんですって!

1 2
 歯って,とても大切なんですよね。虫歯になっては大変です。そこで・・・歯を磨きましょう,

シュッシュッシュ。画用紙で作った歯ブラシでしっかり磨きます。

 きれいになったかな?磨き残しはないかな? きれいに磨けたらうがいをしましょう。

コップにお水を入れて,クチュクチュ・ペッ。ほうら,きれいになりました。

3 4 5
こども園では,毎日給食の後に歯磨きをしています。毎日の生活はもちろんですが,こんな

ふうに楽しく製作をしながら,歯磨きの大切さを学ぶのもいいですね。

6

6月10日(月曜日)  楽しみだなぁ 梅ジュース 

 こども園に,梅の実が届きました。大粒で,あま~い香りのする梅の実です。

「これ,何だか知っている人?」と先生が質問をすると・・・

「しってる,しってる。うめぼしでしょ⁉」「残念!梅干しのもとになる,梅の実でした(笑)」「へぇ~。」

 さぁ!らいおん組(5歳児)とぞう組(4歳児)のみんなで,梅仕事の始まりです。

爪楊枝をもって,梅のヘタを取ります。チョンとつつくと,ポロッ・・・

「けっこう かんたんじゃなぁ」と子どもたち。

1 2 3
 時々,匂ってみては・・・「あ~いいにおい💕」(ホームページで香りをお届けできないのが残念です💦)

楽しみながらどんどん仕事を進める子どもたち。みんなの力で,あっという間に梅仕事は完了しました。

給食室できれいに洗ってもらったら,今度はビン詰め。

梅➡氷砂糖➡梅➡氷砂糖 と順番に入れていくと・・・

4

はい。できあがり!「はやくのみたいね,」「たのしみじゃなぁ」

目で見て,触って,匂いをかいで,味わって・・・

五感を使って季節を感じられるのも,こども園の保育のいいところ。

自然の恵みをおいしくいただきながら,暑い夏を乗り切ろうね!

5月24日(金曜日)    ~ 玉ねぎ 穫れたよ ~

 こども園の小さな畑に玉ねぎが実りました。数は少ないけど,とても大きな玉ねぎです。「この玉ねぎ,いつ抜くの?」

子どもたちは,早く抜きたくてうずうずしていました。

 そして,今日はいよいよ収穫の日!

1 2

 らいおん組(5歳児)とぞう組(4歳児)は,友達と一緒に力を合わせて抜きました。葉っぱがちぎれないように根元をもって

「うんとこしょ!」 スポン 「わぁ!おおきい!」「おもたいなぁ」 みんな大喜びです。

 続いて,りす組さん(1歳児)もやってきました。

「ぼくたちも ぬいていい?」「どうぞどうぞ。」りす組さんは先生と一緒に「うんとこしょ!」

3

 収穫した玉ねぎは,しばらく日陰に吊るしておきます。みんなでクッキングをして食べたいね。
オニオンリング? 玉ねぎスープ? それともカレーライス?
何を作ろうかな。楽しみですね☺

4

 

5月23日(木曜日)    ~ ポピー畑にお散歩 ~

  「ベイファームのポピーが満開だよ!」と聞いて,らいおん組(5歳児)とぞう組(4歳児)のお友達が,お散歩に出かけました。

ベイファーム笠岡は,青空認定こども園のすぐ近くにあります。でも,子どもの足だと結構時間がかかるんです。

よ~し,頑張って歩くぞ~!

 車に気をつけながら歩くこと30分。ようやく到着した子どもたちの目の前に一面のポピー畑が広がっていました。

 「わぁ~きれい♡」「すごーい!」「かわいい♡」と思わず声が上がります。

1 2

 ポピー畑の中を歩いて,そっと花びらに触れてみたり匂ってみたり,落ちている花びらを拾ったり・・・思い思いに楽しみました。

お友達と一緒に記念写真も撮りました。かわいいお花に囲まれて,ハイポーズ!

3

 ベイファーム笠岡は,県内外からたくさんのお客さんが訪れる有名な観光スポットです。こんな素敵な場所が,こども園のすぐそば

にあるなんて!

 秋はコスモス,春には菜の花・・・地域の環境も保育の中に取り入れながら,豊かな心を育んでいきたいと思いっています。

 

4月24日(水曜日)  ~ 手作りのお誕生会 ~

今日は,4月生まれのお友達の誕生会の日です。今年の誕生会は,年長のらいおん組さんが司会・進行・プレゼント係などいろんな役割を頑張ってくれるとのこと。らいおん組さんはもちろん,先生たちもとても楽しみにしていました。

らいおん組の子どもたちは,この日のためにみんなで相談や準備や練習をしてきたそうです。今日はいよいよ本番!子どもたちもとっても張り切っています。

1 2 

        3

誕生児の入場を先導したり,「お名前を教えてください」「何歳になりましたか?」「大きくなったら何になりたいですか?」などのインタビューをしたり・・・本当はすごく恥ずかしかったけど,上手にできたね。

毎月の誕生会が,今まで以上に楽しみになりました。らいおん組さん,今年一年よろしくお願いしますね。

 

4月19日(金曜日)  ~ うれしい参観日 ~

 令和6年度が始まって3週間がたちました。ひとつ大きくなって張り切っている子,新しい環境の中で緊張している子,まだまだ慣れなくて涙が出ている子・・・子どもたちの姿もいろいろです。おうちの皆さんも「うちの子はどんなふうに過ごしているのかしら?」と心配ですよね。そこで,子どもたちの姿を見ていただこうと,参観日を計画しました。子どもたちも「今日はおうちの人が来てくれる」と朝からとても嬉しそうです。

 最初は「あおぞらタイム」 まずは親子で体操です。年長さんが前に並んで,先生の代わりに踊って見せてくれます。次はふれあい遊び「あたまであくしゅ」です。音楽に合わせてたっぷりスキンシップ。おうちの人にギューッと抱っこしてもらって,素敵な笑顔の花が咲きました。

1

 続いて,かけっこ「よーい,どん!」おうちの人をめがけて力いっぱい走りました。ゴールで待っているおうちの皆さんも,ついつい応援に力が入ります。やっぱりギューッと抱きしめてもらって,大喜びの子どもたちでした。おうちの人も嬉しそうですね。

2

 そして最後は,みんなで交通安全についての勉強をしました。おうちの人と手をつないで歩くこと,横断歩道の渡り方などなど・・・お話を聞いたり,実際に歩いてみたり。これなら安全に登降園ができそうですね。

3 4

 盛りだくさんの参観日でしたが,子どもたちにとってもおうちの人にとっても,嬉しくて楽しい参観日となりました。おうちの皆さん,お忙しい中お越しくださってありがとうございました。これからも,子どもたちの成長を見守って下さいね。

 

4月2日(火曜日)  ~ 入園・進級おめでとう! ~

 園庭のチューリップがチラホラ咲き始めた4月2日。いよいよ令和6年度がスタートしました。
一つ大きくなった子どもたちが,「おはよう!」と元気よく登園してきました。
 新しい色の名札や帽子・新しい先生や友達・新しい保育室・・・みんなドキドキワクワクしています。

 まずは進級式。園長先生のお話を聞きながら,今年一年がんばるぞ!と気合が入ります。
担任の先生に名前を呼ばれて元気よく返事をしたり,入園式で歌う歌をみんなで歌ったりしました。

1


 続いて入園式です。今年度は15人の新しいお友達を迎えました。おうちの人に手を引かれて,少し緊張しているみたい。今はドキドキ緊張しているかもしれませんが,これから始まるこども園での生活は,きっと楽しいことがいっぱいあるよ。優しい先生やお兄さん・お姉さんと一緒に,たくさん遊ぼうね。

2

みなさん,入園・進級おめでとうございます。乳幼児期は人格形成の基礎となる大切な時期です。子どもたちの健やかな成長のため,職員一同一丸となって教育・保育を頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。