ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 津雲貝塚の発掘調査を実施しました

津雲貝塚の発掘調査を実施しました

印刷用ページを表示する更新日:2014年12月26日更新 <外部リンク>

津雲貝塚の発掘調査を実施しました

笠岡市西大島にある津雲貝塚は、日本を代表する縄文時代の遺跡で、多くの人骨が見つかったことで有名です。
笠岡市教育委員会では、平成25年度から29年度までの予定で津雲貝塚の範囲を確認するための発掘調査を進めています。
平成26年度は、12月1日から24日にかけて実施しました。

津雲貝塚の発掘体験!(平成26年12月19日)

地元の大島中学校2年生が発掘体験に来てくれました。
生徒たちはスコップを手に少しずつ土を掘っていき、縄文土器や貝殻・骨等を採集しました。

「はじめて土器に触った!」「もっと掘っていたい!」といった声があがりました。

津雲貝塚発掘体験1
  出土品の説明

津雲貝塚発掘体験2
一生懸命な生徒たち

こちらから動画をご覧いただけます<外部リンク>