ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 笠岡市地域産業魅力づくり応援事業費補助金の募集について

笠岡市地域産業魅力づくり応援事業費補助金の募集について

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月5日更新 <外部リンク>

補助金募集概要

平成31年度募集概要(募集期間等)

 市内で,新商品,新技術に係る研究開発,特許等の産業財産権の取得,販路開拓,観光商品,観光地域づくりの推進等を行う場合に必要とする経費の一部を予算の範囲内で補助します。


◎募集期間  平成31年4月1日(月曜日)~6月14日(金曜日)

          販路開拓事業費補助金については,随時募集します。

◎申請方法  所定の用紙を市ホームページからダウンロードか商工観光課で入手し,必要事項を記載し,商工観光課窓口へ提出する(土・日・祝日を除く)か郵送してください。

◎審査方法  書類審査及び審査委員による審査(審査会へ出席していただきプレゼンテーションを行っていただきます。)により,補助する方を決定します。

◎補助金概要
補助対象者
笠岡市内に活動の本拠としての事務所を有する中小企業者等で,1年以上事業実績があり,事業の立案及び実施並びに会計処理を的確に行うことができる者。また,事業実施にあたって,市内業者を優先的に利用できる者。ただし,暴力団関係者や,市税等を滞納している者,他に補助金を受けている者等は,補助対象者から除きます。(詳しくはお問い合わせください)

◆新商品・新技術開発・試作品の製作事業費補助金

1 補助概要
  (1)対象事業 新技術及び新素材の活用または既存の技術の改良により新商品化するための研究・開発
  (2)補助率  補助対象経費の2分の1
  (3)限度額  300万円

2 補助要件
 交付決定の日から翌年度の2月末までに完了すること。(単年度精算とします。)
補助金を受けた日の属する年度の翌年度の4月1日から起算して,3年が経過するまでは,補助金の交付の申請をすることはできません。
1事業者当たり補助は,年1回とします。
補助対象経費に占める機械装置費,工具器具費に要する経費(ハード事業に要する経費)の割合は50%未満とします。

◆観光商品・観光サービス開発事業費補助金

1 補助概要
 (1)対象事業 観光資源・宿泊施設整備・観光商品企画開発
 (2)補助率  
  笠岡ブランド認定資源    補助対象経費の3分の2
  笠岡ブランド認定資源以外 補助対象経費の2分の1
 (3)限度額  笠岡ブランド認定資源  600万円 
  笠岡ブランド認定資源以外  300万円

2 補助要件
  交付決定の日から翌年度の2月末までに完了すること。(単年度精算とします。)
補助金を受けた日の属する年度の翌年度の4月1日から起算して,3年が経過するまでは,補助金の交付の申請をすることはできません。
1事業者当たり補助は,年1回とします。

◆産業財産権等取得事業費補助金

1 補助概要
  (1)対象事業 特許権,実用新案権,意匠権,商標権及び品種登録による育成者権等の取得
  (2)補助率  補助対象経費の2分の1
  (3)限度額  30万円

2 補助要件

 日本国特許庁のほか,外国特許庁における権利取得を含める。
 同一の知的財産権では,1回限りとする。
 1事業者当たり補助は,年1回とする。

◆販路開拓等事業費補助金

1 補助概要
  (1)対象事業 見本市・展示会への出展,笠岡ブランド認定資源の情報発信をするための広告宣伝
  (2)補助率  
   笠岡ブランド認定資源  補助対象経費の3分の2
   笠岡ブランド認定資源以外 補助対象経費の2分の1
  (3)限度額  
   笠岡ブランド認定資源  50万円(国内)
   笠岡ブランド認定資源以外 25万円(国内)
   笠岡ブランド認定資源  100万円(国外) 
   笠岡ブランド認定資源以外 50万円(国外)

2 補助要件
 1年度の合計額が限度額内であれば,1事業者当たり,補助は,年3回とする。

◆市場動向調査事業費補助金

1 補助概要
 (1)対象事業 市場規模・動向調査,競合調査
 (2)補助率  補助対象経費の2分の1
 (3)限度額  30万円

2 補助要件
 1事業者当たり補助は,年1回とする。

補助金申請用各様式

補助金申請用の各様式はこちらからダウンロードしてください [その他のファイル/398KB]