ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 建設事業課 > 社会資本総合整備計画

社会資本総合整備計画

印刷用ページを表示する更新日:2017年7月12日更新 <外部リンク>

計画名称 笠岡市における港湾施設利用者の利便性・安全性の向上(防災・安全) 計画の期間 平成22年度~平成27年度(6年間) 計画の目標
防砂堤の建設,物揚場の改良,係船施設等の整備を行い,港湾利用者の利便性,安全性の向上を図るとともに,災害時等の緊急物資輸送や復旧拠点としての機能を確保する。 詳細は
社会資本整備計画(防災・安全)【笠岡市】
社会資本整備計画(防災・安全)【計画図】 をご覧ください。
  社会資本整備計画(防災・安全)【笠岡市】 [PDFファイル/152KB] 社会資本総合整備計画(防災・安全)【計画図】 [PDFファイル/1.41MB] 事後評価は
【事後評価】社会資本整備計画(防災・安全)【笠岡市】をご覧ください。 【事後評価】社会資本整備計画(防災・安全)【笠岡市】 [PDFファイル/64KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には,Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は,バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)