ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども部 > 子育て支援課 > 令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

本文

令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

ページID:0050534 更新日:2023年5月9日更新 印刷ページ表示


食費等の物価高騰の影響を受けて損害を受けた低所得のひとり親世帯を見舞う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

支給対象者

(1)令和4年度笠岡市低所得の子育て世帯に対する生活支援特別給付金(ひとり親以外の低所得の子育て世帯分)を受給した方

(2)(1)以外で,対象児童(平成17年4月2日(特別児童扶養手当の算定基礎となっている児童の場合は、平成15年4月2日)から令和6年2月29日までの間に出生した児童)の養育者であって、物価高騰の影響を受けて令和5年1月1日以降の家計が急変し、住民税非課税相当の収入となった方

※ひとり親世帯分の低所得の子育て世帯生活支援特別給付金の支給対象となった児童及び既に笠岡市以外の自治体から本給付金の支給対象となった児童は、対象外となります。

<住民税非課税相当収入限度額表>
扶養親族等の人数 非課税相当収入限度額
(1月当たり)
1人 114,833円
2人 140,000円
3人 174,750円
4人 208,083円
5人 241,417円
6人 274,750円
7人 307,083円
8人 336,250円

支給額

児童1人当たり 5万円

申請方法

◇支給対象者(1)の方【申請不要】
  令和5年5月31日(水曜日)、支給を終了しました。


◇支給対象者(2)の方【申請必要】

  <申請受付期間> 令和5年6月12日(月曜日)~令和6年2月29日(木曜日)

  <必要書類> 申請者の状況により下記の他に書類が必要な場合があります。

    ・申請書(子育て支援課窓口に用意しています。)
    ・収入(所得)見込額の申立書(子育て支援課窓口に用意しています。)
      ※署名が必要です。(配偶者がいる場合は、申請者に加え、配偶者分も必要)
    ・給料明細書や年金額改定通知書等の収入額が分かる書類
      ※配偶者がいる場合は、申請者に加え、配偶者分も必要
    ・申請者本人確認書類
    ・マイナンバーを確認できる書類
      ※配偶者がいる場合は、申請者に加え、配偶者分も必要
    ・受取口座を確認できる書類

  <様式>

    ・申請書 [Excelファイル/424KB]
    ・収入、所得申立書 [Excelファイル/554KB]

支給時期

◇支給対象者(1)の方
  令和5年5月31日に、令和4年度の給付金を支給した口座に振り込みました。

◇支給対象者(2)の方
  申請受付後、審査・決定を行い、原則、申請書を提出した翌月下旬に指定口座に振り込みます。

お問い合わせ・提出先

◇こども部 子育て支援課
  〒714-8601 笠岡市中央町1番地の1
  Tel:0865-69-2132
  受付時間:平日8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く木曜日 ~19時)

◇令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金コールセンター
  こども家庭庁が給付金に関するお問い合わせに対応するため、コールセンターを設置しています。
  Tel:0120-400-903 (受付時間:平日9時~18時)

 

“振り込め詐欺”や“個人情報の搾取”にご注意ください

支給対象者の方に笠岡市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに笠岡市のお問い合わせ先、または最寄りの警察にご連絡ください。