ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 長寿支援課 > 平成30年度介護報酬改定に伴う体制届等の提出期限等について

平成30年度介護報酬改定に伴う体制届等の提出期限等について

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月30日更新 <外部リンク>

平成30年度介護報酬改定に伴う体制届等の提出期限等について

 平成30年度介護報酬改定に伴い新設される加算等が見込まれることから,平成30年4月1日から算定開始する報酬区分及び加算についての「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」等の提出時期を次のとおりとし,当該期限までに届出された場合は,平成30年4月1日に遡って適用することといたしますので,提出期限を厳守のうえ手続きを願います。
 なお,提出期限までに提出がされなかった場合は,平成30年4月1日での遡及適用はできません。その場合,算定開始月の前月の15日(施設系については前月末)までに提出がされた場合は,その提出月の翌月から算定が可能となります。

対象サービス

    地域密着型通所介護   
   (介護予防)小規模多機能型居宅介護
    地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護
   (介護予防)認知症対応型共同生活介護
   (介護予防)認知症対応型通所介護

提出期限(変更しています)

   平成30年4月16日(月曜日)17時15分まで必着

対象となる体制届等

   ・介護給付費算定に係る体制等に関する届出書
   ・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表
   ・各種加算届出書等の添付書類

介護給付費算定に係る体制等に関する届出(体制届・添付書類)