ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 北川保育所日記2020

一覧


北川保育所日記2020

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月16日更新 <外部リンク>

9月9日(水曜日)

 暑くて暑くて溶けそうな8月が終わり、ほんのちょっぴり涼やかな風が感じられるように

なりました。今日は久しぶりに公民館まで出かけました。

 

 〈今日のねらい〉

○異年齢交流を通じて交通ルールを身につける。(小さい子を内側にして歩く)

○公民館に資源回収お願いのポスターを届ける。

 
1 2先生のお話をきいて出発です!
 

34

信号のある横断歩道の渡り方をみんなで学びまし

た。車の通りの多い道は保育士たちも特に気を付

けています。子どもたちも大きい子が車道側

を歩き、小さい子を守っています。

 

5 

  北川は笠岡でも有数の米どころです。たくさんの田んぼがあり、

 今はきれいな緑の稲穂が見られます。

  ふるさと納税のお米も北川産ですよ。

 

 
   6   7

  いつもお世話になっている館長さんにポスターの掲示のお願いをしました。

   8   9

   早速掲示してくださいました!

   ちょっと休憩♡♡
 10 11

   《 資源回収のお知らせ 》
      10月29日~30日
    北川保育所 玄関付近
  

 また遊びにおいで!

 いつも笑顔で子どもたちに声をかけて

 くださいます!

 
  12  13

          最後は今日のねらいの振り返りです。

 怪我もなく、みんな元気に行って帰れました。

 そして今日は希望献立の日です。

 月に1回子どもたちのだーい好きなメニューをリクエストすると給食の先生が

作ってくれるのです!!

 今月はたんぽぽ組む三歳児の子どもたちが考えたメニューです。

 
14 15

☆ 本日のメニュー ☆

     カツカレー

     野菜サラダ

     冷凍みかん

 

☆ 3時のおやつ ☆

アイスクリーム

15

17

毎日給食先生が子どもたちの

食べている様子を見に来てくれ

ます。

「おいしいですか?」

「いっぱい食べてる?」

「今日のお野菜は保育所で取

れたものだよ!」など子どもたち

に声をかけてくれます。

子どもたちも「これおいしい!」

「見てピーマン食べたよ!」と

嬉しそうにみせています!(^^)!

 

 ~ 特 別 な 夏 ~

 新型コロナウィルスは私たちの生活を大きく変えています。

もちろん子どもたちも今までとすべて同じ生活はできません。でも子どもたちに今体験

してほしいこと、楽しんでほしいことはどうしても無くせません。それはこれからの未来

を生きる子どもたちの発達においてとても大きな成長の力を培うことにつながるからです。

 

 「先生たちもコロナに負けずに頑張ります!」という強い思いでこの夏を過ごしました。

2122 

 ☆☆☆ 夏 の お も い で ☆☆☆

 
 1 2 3 4
  5 6 9
  10 11 12
  11 14 15
 16 17 18 19

 子どもたちにとって,今年も楽しい夏になったことと思っています!

 

~ 北川小学校との連携 ~

 北川保育所の多くの子どもたちが入学する北川小学校との連携の様子について紹介します!

 

〈小学校へ避難訓練に行きました!〉

 昨年から小学校と合同避難訓練を行っています。災害時に子どもたちが安全に避難できるよう小

学校と連携をしています。

1   2

3   4

 

 1歳児から5歳児までの子どもたち全員で三階の音楽室まで避難しました。

小学校の先生が「ゆっくりで大丈夫ですよ」と長く長く続く階段の上り口で優

しく声をかけて下さり、教頭先生から小学校に上手に避難ができましたとほ

めていただきました。

 子どもたちも小学校が身近に感じられたようです。

 

〈小学校へ虫取りに出発!〉

5678

 

 北川保育所の向かいに北川小学校があります。小学校には保育所にはない大きなさ

くらの木があります。蝉の鳴き声もたくさん聞こえています。

 夏休み中の小学校へ行き,先生にお尋ねすると「虫取りどうぞ、どうぞ!」と快諾。

やったー!やったー!

 先生も子どもたちも虫かごや網をたくさん用意し、虫取りに出発です!

 

 蝉ってどうしてあんなに高いところにいるんだろう。年長児が「登ったらとれるかも」

と高い枝にいる蝉を見つめながらのぼりはじめました。

 するとそれを見た年中の子どもたちも「登れるかな?やってみたい!」と木登りのは

じまりです。

 草むらのバッタを見つけけると そっーと そっーと近づきます。

やはりここでも年長児さんが「静かに!人間の声に気づかれると逃げてしまう!」と周りの

子に伝えています。

 子どもたちは実体験や友達との関りから様々な学びと遊びの楽しさを見つけています。

 
9

蝉の抜け殻もたくさん集まりました。

なんと木にくっつけて遊んでいます!動く蝉は触れ

ない子も楽しんで遊べます。

10

やっぱり小学校は大きいなあ。

1年生になったら行くからね~

 

〈小学校の先生が来てくれました!〉

 北川小学校の先生が保育所の様子を見に来てくれました。

 水着姿で水鉄砲や砂場遊びをする子どもたちの元気な姿や保育室の制作遊びなど、保育所の

様子を知ってもらいました。

11 12 13

 

7月15日(水曜日)

 今日は笠岡市役所 こども育成課から人権担当の先生に来ていただき、

わらべ歌やお話しを楽しみました。

【ばら・ちゅうりっぷ組】

 
12

すると・・・

子どもたちも自然と 「ぴょ~~ん」

かえる03  かる04

【たんぽぽ・すみれ組】

絵本01  絵本02  絵本03  絵本04

わらべうた「イッチク タッチク」からスタートです!

今日は大型絵本を読んでもらいました。

【さくら組】

わらべうた01  わらべうた02  わらべうた03  わらべうた04

「童話って知っていますか?」    ~わらべうた「ウチノウラノ」~     給食も一緒に食べました

さくら組さんは絵のないお話をきかせてもらいました。

 

午後からは職員研修を行いました

研修01

《人権担当の先生から》

 「人権」と考えると難しく思ってしまいがちですが、絵本に関して言えば、

どんな絵本を選べばよいかと悩まず、まずは,自分の好きな絵本を読み

聞かせたり,一緒に読んだりすることが大切だと思います。

 子どもたちは絵本の世界に触れ,登場人物になりきることで,いろいろ

なことを感じて,豊かな感性も育っていくのではないでしょうか。このような

経験を重ねていく中で,互いに助け合ったり,相手を思いやったりする心

が育っていくのだと思います。

 わらべうたは是非 保護者の方にも子どもたちと遊べるツールにしてい

ただきたいです。時間は短くても大丈夫。わらべうたや絵本がお家の方

と子どもたちが触れ合える時間になると嬉しいです。

 

7月10日(金曜日)

 今日は子どもたちの楽しみにしていたなつまつりの様子をお伝えします!

 
夏祭り01夏祭り02夏祭り03夏祭り04
楽しい一日のはじまりです!飾ってあるちょうちんにも興味深々屋台の準備にワクワク!

さあ、なつまつりの

始まりです!

夏祭り05

夏祭り06夏祭り07夏祭り08
夏祭り09夏祭り10夏祭り11夏祭り12
 

みんなたいすき

「どんぶりおんど」

つめたくて

おいしいよ!

今年は割れないヨーヨー

釣りです

夏祭り13夏祭り14夏祭り15
 

夏祭り201

 

夏祭り202夏祭り203
夏祭り204夏祭り205夏祭り206

 サプライズは花火です!

これは何でしょう?

よーく見てください!

パラシュートでした!!

 
夏祭り207夏祭り208

今日のお昼ご飯は屋台で買います!

 午後からはさくら組がお楽しみ会を楽しみました

夏祭り209

夏祭り210夏祭り211
みごとスイカがわれました!あめすくい
 
宝探し01

 宝探しゲーム

宝探し02

無事 宝物をみつけることが

できました!

 

 今年はコロナウイルス感染防止策として子どもたちと職員でなつまつりを行

いました。北川保育所は異年齢の関わりの中での育ちを大切にしています。

 今日は特に小さい子を思いやる姿や一緒に楽しむ様子があちこちで見られ

ていました。このような子どもたちの成長している姿やうれしい笑顔が先生た

ちの大きな力になっています。

 

7月7日(火曜日) ~ 7月生まれのお誕生日会 ~

     今日は七夕 ☆まつりも一緒に盛りだくさんの誕生日会です。

     1 2 3

         = みんなのねがいがとどきますように! =

      4 5 6  

      10 11 12

       ☆ 七夕のパネルシアターやおばけクイズやおはなしを楽しみました! ☆

      7   8   9

 

7月6日(月曜日)

今日は保育所で取れた野菜を使ってカレーを作ります。

    今年度最初のクッキングに子どもたちはワクワクして準備を始めました。

     1 2 3

      じやがいも収穫  玉ねぎ収穫  ピーマン、なす、トマトもたくさんできています!

     4 5 6

      ばら・ちゅうりっぷ・たんぽぽ組…じゃがいもやたまねぎを洗います  

    すみれ・さくら組…皮むき器を使ってじゃがいも・にんじんの皮むきに挑戦しました。

    7 8

        『給食先生お願いします!』          先生たちが仕上げてくれます!

 

コロナウィルス感染の影響で月に一度のクッキングをお休みしていましたが、

手洗い、衛生面に留意しながら無理のない形で子どもたちの大好きなクッキ

ングを始めていきます。今日は野菜を洗ったり、皮をむいたり簡単な調理で

したが子どもたちは,「いつもよりもっとおいしい!」と特別な味に感じたよう

です。

 

     7月1日(水曜日)

     今日から水遊びのスタートです!

お天気も良くどのクラスも準備をしている姿が微笑ましい!

 
12

「いち に さん し」

「ご ろく しち はち」

 

先生の掛け声に合

せてみんなで一

緒に体操する2歳児

の子どもたち

 

準備はオッケー♡

はじめはそっと慎重に……

夏の到来をを全身で感じながらあそびました!

344

子どもたちの「どうなるかな?」「やってみよう!」の気持ちを

大切にしながら、この夏も水遊びをはじめていきます!

これから夏ならではのダイナミックな遊びを存分に楽しみます!!

 

〈6月の保育所日記〉

今日は梅のお話しです ~ 梅仕事(1) ~

1

 北川保育所では子どもたちに昔からの文化を知ってもらうため

 6月に「梅仕事」を体験します。

 今年は4・5歳児が梅干しづくり,3歳児は梅シロップを作ります。

 

【梅干し作り】

2 3 4

 担任の先生お手製の梅干しの作り方を聞いてから作業開始です!

 梅の「へた」を爪楊枝で傷をつけないよう優しく外し事がポイントです

 子どもたちの剣な表情が印象的です。

567

8    10    9

11

 さあ、これからどうなっていくのでしょうか?

 楽しみです!

 

 

 

 

 

~ 梅仕事(2) ~

12

 6月1日からはじまった梅干しづくりの続きです

 次の日から朝来ると梅の様子を見ている子どもたちが

 「先生、水がたまってきた!」

 と変化に気づきました。

 

 

 

梅酢が出たら次の「梅仕事」のはじまりです。

赤紫蘇を子どもたちがちぎってきれいに洗っていきます。

141515

17    17

先生の塩もみの様子を見たら、子どもたちも挑戦です

二歳児のお友達も見に来て、赤紫蘇を匂ったり触ったりしています。梅干しづくりの

話を聞くと「うめぼしの匂いがするわ~」の声が聞こえてきました。

19  20

 
21

あく抜きをした赤紫蘇を梅瓶に移すと……

何も変化がありません

(どっどっどう,どうしよう……先生の心の声が)

 

でも梅酢をゆっくり赤紫蘇にあたるように瓶を

回すときれいに色づき始めました。

(先生のうれしそうな顔)

 

子どもも大人もワクワク・ドキドキしながら梅づ

くりを楽しみました。

22
 
23

2週間後

24

出来上がり

    ました!

 

6月17日(水曜日) 

今日はふれあい水田で行われた田植えの様子をみせてもらいました。

 

興味深々にのぞき込んで見たり、おじいちゃんから

お餅やおはぎが作れる事を教えてもらいました。

2 2

 

そのあと、保育所の畑に行き、じゃがいもの収穫です!!

355

677 

じゃがいもは全部で400個もありました!  重さは10.4キログラムです。

 
9

収穫していく中でこどもたちは色や形、大きさの違いに気づき、

友達や先生に

「ねえねえ、これみて!ハートの形みたいだよ」

「大きい芋のそばに小さい芋があるよ」

と色々な発見ができました。子どもたちの興味や関心を丁

寧に受け止め、保育者や友達と一緒に共感したり、喜んだ

りする経験を大切にしています。

 

〈6月の保育所日記〉

もうすぐ梅雨に入ります。今年は雨がしばらく続くようですね。

今日は安全な傘の使い方のお話しを聞きました。

 
12

【ポイント1】 

人のいない向きで傘を開いたり閉じたりしましょう

【ポイント2】 

傘は両手で持ち、胸の位置にあてて差しましょう

 お話しを聞いたら、さあ、みんなでやってみましょう!!

 

〈たんぽぽ組〉

 使い終わった後、巻いて止めることが難しい様子でしたが、自分でしようと頑張っています。

 先生もやり方のコツをそばで知らせ、自分で出来るようになるための援助をしています。
456
 

〈すみれ組〉 ちゃんと周りの人の位置を確認してから傘をひらいていました。

〈さくら組〉  差し方もばっちり!小さいクラスのおともだちのお手本になっていました。

789

保育所への送迎は自家用車の方がほとんどです。

ご家庭でも「傘の差し方のお話し聞かせて!」と尋ねたり、一緒に体験していただけると

ありがたいです。

年長児は外出の機会に傘を使う経験も大切ですね。

 
10

そして、手洗いの仕方についてもみんなで

手洗い歌を歌いながら洗い方のおさらいを

しています。

手洗い表も各クラスに貼り、毎日手洗い歌

を歌い、洗い残しがないようにしています。

 

6月4日(木曜日) ~ 歯みがき指導の様子です! ~

 

室内での集まりの際はできるだけ間隔をとって座るように心がけています。

歯みがきをするときに守る約束や歯の磨き方についてのお話しを聞きました。

小さいクラスのおともだちも歯みがきに興味を持ってくれたようです。

おうちでは夜の歯みがきの後、「仕上げ磨き」をよろしくお願いします。

1   3    2 

 

5月25日(月曜日)

今日は北川保育所の子どもたちが全員揃いました!!うれしい日です!!

保護者の皆さんには緊急事態宣言を受け、家庭保育にご協力いただき

ありがとうございました。これからも感染防止を意識しながら楽しい保育所

生活を進めていきたいと思っています。気候が良い今の時期、戸外活動や

園外散歩に出かけ、自然に触れたり、地域の方と関わりを大切にしていき

たいと思っています。今日は有江公会堂を目指して歩きました。

散歩01  散歩02  散歩03

散歩04  散歩05

そして今日は思いがけないプレゼントが帰りの道中にまっていました!

いつものように外からめだかをみていると…

めだか01  めだか02

 

どうぞ、どうぞ!!

中に入らせてくださりました。

ピンポンパール

金魚のようなメダカも……

メダカ03メダカ04
 
メダカ中01メダカ中02
メダカ中03

ここにはなんと

111種類のめだかを飼育している

そうです

「子どもたちにどうぞ!」とたくさんのめだかを用意してくれています。

 

4月の保育所日記 

~ 外国語活動スタート!! ~

今年度からこどもたちに英語に触れ、慣れ、親しめるよう月に一回の

外国語活動がはじまりました! 遊びの中で英語を聞いたり、外国の

ズムや文化に触れる機会をつくり、豊かな創造性を育んでいきます。

北川保育所に今年一年間来て下さる先生はハーマン・クトワン先生です。

朝来られると早速、戸外で追いかけっこやリズム遊びを通して子どもたちと

触れ合ってくださりました。遊びの中で子どもたちの「ok」「good job」の大きな

声が園庭いっぱいに響き渡り活気にあふれた時間でした。

 
英語01

はじめましての瞬間です!

最初はみんなドキドキでした!

戸外に出るとだんだん子どもたちから近づいて……

鬼ごっこのはじまりです。

英語02英語03