ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 観光情報 > 目的で探す > 遊ぶ・体験 > カブトガニ博物館 > 特別陳列 「笠岡今昔物語」展のご紹介 動画有り

特別陳列 「笠岡今昔物語」展のご紹介 動画有り

印刷用ページを表示する更新日:2015年12月23日更新 <外部リンク>

特別陳列 「笠岡今昔物語 展」のご紹介

平成28年1月30日から4月10日までの期間、カブトガニ博物館では特別陳列展として「笠岡今昔物語 展」を開催します。

笠岡今昔物語展

どんな展示?

昭和27年4月1日

この日が何の日かご存じでしょうか。

笠岡市に在住の方は、ぜひ覚えておいてください。

この日は、笠岡市が誕生した日です。

当時は笠岡町と金浦町が合併しただけの市でしたが、次々に周辺の町村を編入し昭和35年には今の笠岡市の大きさになりました。

時代は巡り、昭和50年。

カブトガニ博物館の前身である、カブトガニ保護センターが設立されました。
(現在の当館に併設している飼育展示室です)

↓完成した当時のカブトガニ保護センター↓
カブトガニ保護センター

今回の特別陳列展では、笠岡市が市制施行された昭和27年頃から、カブトガニ保護センターが建てられた昭和50年代にかけての暮らしや文化を振り返ります。

古い写真や家具、家電、当時のおもちゃなど、ご年配の方には当時の懐かしさを、若い世代には新しい文化として感じていただきたいと思います。

動画でもご紹介していますので、ご覧ください。

動画が再生されない方は、こちらの動画サイト<外部リンク>からご覧ください。

懐かしく思われる方もその時代を知らない方も、昭和の趣に想いをはせてみてはいかがでしょう。

カブニくん
カブトガニ博物館マスコットキャラクター
カブニ くん