ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 観光情報 > 目的で探す > 遊ぶ・体験 > カブトガニ博物館 > カブトガニ保護啓発運動を実施しました(5月8日、21日)

カブトガニ保護啓発運動を実施しました(5月8日、21日)

印刷用ページを表示する更新日:2016年5月22日更新 <外部リンク>

カブトガニ保護啓発運動を実施しました

開会式

平成28年5月8日と21日の2日間、カブトガニ保護啓発運動を実施しました。

今年度は、2日間で延べ350名のみなさんにご参加いただきました。

保護啓発運動

「カブトガニ保護啓発運動」とは、国指定の天然記念物であるカブトガニ繁殖地での潮干狩りなどが禁止されていることをみなさんに注意喚起する運動です。

暑い日差しの中、海辺の清掃活動までご協力いただきました。

海辺の清掃活動

参加者のみなさん、ありがとうございました!

そして、みなさんのご理解とご協力で少しずつ、カブトガニが増加傾向へと向かっています。

カブトガニ繁殖地では繁殖地を荒らすような潮干狩りなどの行為はご遠慮いただきますよう願いいたします。

「カブトガニ繁殖地」について、詳しくはこちら に掲載しております。

カブニくん