トップページ > 組織で探す > 定住促進センター > 笠岡市空き家等における家財等処分助成金交付事業について

笠岡市空き家等における家財等処分助成金交付事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月1日更新

笠岡市空き家等における家財等処分助成金交付事業について

 笠岡市では、市内の空き家の利用を促進するため、笠岡市の空き家バンクに登録していただいた空き家を対象に、家屋に残っている家財道具などの処分および搬出にかかる費用の一部を助成します。

家財処分補助金チラシ

笠岡市空き家等における家財等処分助成金交付事業チラシ [PDFファイル/107KB]




笠岡市空き家等における家財等処分助成金交付要綱 [Wordファイル/17KB]
 

対象物件:笠岡市空き家バンクに登録している物件

対象者 1)笠岡市空き家バンクに登録している空き家等の所有者
      2)助成金を受けた日から3年以上、笠岡市空き家バンクへの登録を継続する者
      3)笠岡市一般廃棄物収集運搬許可業者に家財等の処分及び搬出を依頼する者
       4)市税等に滞納のない者
      ※1~4すべてに該当する人が対象となります。

対象経費 空き家に残っている家財道具等の処分及び搬出に要する経費

助成金 対象経費の2分の1に相当する額(最大5万円)

申込方法  笠岡市空き家等における家具等処分助成金交付申請書(様式第1号)に、必要事項を御記入の上、申請してください。
        ○家財等処分助成金交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/16KB]
        ○誓約書兼同意書(様式第2号) [Wordファイル/15KB]
        ○処分費等が確認できる書類(見積書)
        ○処分対象となる家財等の状況写真
        ○申請者が市外在住者または市外からの転入者の場合は、その住所地での市税等の完納証明書
        ※交付決定通知書発行日以前に支出した費用は補助対象となりませんので、ご注意ください

笠岡市空き家バンクとは

笠岡市内の空き家を所有している方から空き家に関する情報を登録していただき、その情報を、笠岡市へ定住のために空き家を利用(賃貸または購入)したい方に提供する制度です。
 賃貸・売買に関する契約は、専門の市内宅地建物取引業者が行います。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)