ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 「年次有給休暇の計画的付与制度」を導入しましょう

「年次有給休暇の計画的付与制度」を導入しましょう

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月21日更新 <外部リンク>

新しい働き方・休み方を実践するために,年次有給休暇を上手に活用しましょう

年次有給休暇の計画的付与制度の導入について

 「年次有給休暇の計画的付与制度」とは,年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について,労使協定を結べば,計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。この制度の導入によって,休暇の取得の確実性が高まり,労働者にとっては予定していた活動が行いやすく,事業主にとっては計画的な業務運営に役立ちます。

 

(1)日数
   付与日数から5日除いた残りの日数を計画的付与の対象にできます。

(2)活用方法
   企業,事業場の実態に合わせたさまざまな付与の方法があります。

時間単位の年次有給休暇を活用しましょう

 年次有給休暇の付与は原則1日単位ですが,労使協定を結べば,年5日の範囲で,時間単位の取得が可能となります。労働者の様々な事情に応じた柔軟な働き方・休み方に役立ちます。

詳細はこちら↓↓

年次有給休暇取得促進特設サイト<外部リンク>

チラシ(表面) [PDFファイル/404KB]

チラシ(裏面) [PDFファイル/715KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)