ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 建設管理課 > 街路灯照明設備助成金制度及び防犯灯の管球取替について

街路灯照明設備助成金制度及び防犯灯の管球取替について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

街路灯照明設備の充実のため、助成金制度を実施しています

県庁門付近の様子

 

助成対象

設置費については、グループの代表者またはスポンサーに40%を還元します。
維持管理費については、グループの代表者またはスポンサーに修繕代(管球代は除く)の50%を還元します。ただし、天災及び加害者不明の破損等、グループの代表者またはスポンサーの修理負担により難いときは、笠岡都市照明計画委員会で負担します。

お申し込み

所定の用紙に記入し、領収書を添えて笠岡商工会議所に申請してください。

お問い合わせ

笠岡市役所建設管理課 (0865)69-2134
笠岡商工会議所 (0865)63-1151

防犯灯の管球取替について

 防災灯

防犯灯の管球切れの際は、岡山県電気工事工業組合笠岡支部へ申し込みください。
取替作業費については、笠岡市が負担しますので、防犯灯の管理者は、蛍光管等を準備するか、蛍光管等の実費(500円)を現地電気工事業者へ渡してください。
2020年に向けて大手照明器具製造メーカーが続々と蛍光灯の製造を中止する予定となっております。
今後は助成金を活用した上で、省エネ、長寿命であるLED照明器具に更新することを推奨します。

 

申し込み・お問い合わせ

岡山県電気工事工業組合笠岡支部 (0865)63-4707
(受付時間 8時30分~17時)