ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 子育て支援課 > 笠岡市ファミリー・サポート・センター

笠岡市ファミリー・サポート・センター

印刷用ページを表示する更新日:2014年5月30日更新 <外部リンク>

ファミリー・サポート・センターとは

育児の応援をして欲しい方(依頼会員)と,応援をしたい方(提供会員)が会員として

登録し,お互いに助けたり助けられたりして育児の相互援助活動を行うシステムです。

「こんなとき誰かの助けがあれば…」「自分のあいている時間を役立てたい」と思われて

いる方は気軽にお問い合わせください。

会員の条件・種類

笠岡市に在住,在勤の方(浅口市,里庄町,矢掛町在住の方も可)

 ・依頼会員:生後3ヶ月~12歳未満(小学6年生)のお子さんをお持ちの方。

 ・提供会員:心身ともに健康で自宅でお子さんを預かれる方。資格,経験は問いません。

 ・両方会員:依頼会員,提供会員の両方を兼ねた会員。

援助の内容

 ・保育施設の保育開始時間まで,および保育時間終了後の子どもの預かり

 ・保育施設までの送迎

 ・学童保育開始時間まで,および終了後の子どもの預かり

 ・学童保育までの送迎

 ・保護者等の病気,その他急用の場合の預かり

 ・習い事等への送迎

このほかにも,センターで認める範囲内で様々な援助が行われます。

たとえば,子育てを離れてスポーツや買い物,講演会を聞きに行くなど,自分

自身の時間を持つための要望に対しての援助もできます。

 

注1)援助活動の対象となるのは,生後3ヶ月から12歳未満の子どもです。

注2)子どもを預かる場合は,原則として提供会員の家庭において援助を行います。

   ただし,子どもが病気の場合などは,依頼会員の家庭において行うこともできます。

注3)援助活動は早朝,夜間にわたることもありますが,原則として子どもの宿泊は行いません。

注4)交通費については,実費とします。

注5)ミルク・食事・おやつ・おむつ等については,依頼会員が用意をしてください。

ご利用までの流れ

(1)  入会

   センター事務局にある入会申込書に記入し,説明を受けて会員登録します。

   (入会はセンターで随時受付しています)

(2)  サポート依頼

    希望する援助内容をアドバイザーに伝えます。

   依頼の内容,日時を正確に伝えましょう。

(3)  センターアドバイザーが援助できる提供会員をお探しします。

(4)  事前打ち合わせ

   アドバイザー立会いのもと,提供会員,依頼会員と援助を受ける

   お子さんの顔合わせを行います。

     また,お子さんの状況,援助内容,日時,緊急連絡先などを確認します。

(5)  援助活動開始

   事前打ち合わせの内容に沿って援助活動を行います。

(6)  援助活動修了

   提供会員は,活動報告書に記入し,依頼会員のサインをもらってください。

     依頼会員は,活動報告書の内容を確認し利用料金を支払います。

(7) 活動報告書の提出

  提供会員は,1ヶ月分の活動報告書を翌月の5日までにセンターへ提出してください。

  依頼会員は,活動報告書の提出に間に合うようにご協力ください。

利用料金

 ・月~金曜日(祝日・年末年始を除く)7時00分~19時00分  1時間600円

 ・上記以外の曜日・時間(土・日・祝日及び早朝・夜間) 1時間800円

 ・軽度の病気の場合 1時間800円

 ※その他実費が必要な場合があります。

補償保険について

活動中に傷害を被った場合などに備え,会員が安心して活動に参加できるように次のような保険に加入します。保険料についてはセンターが負担し,会員個人の負担はありません。

 ・サービス提供会員傷害保険

 ・賠償責任保険

 ・依頼子供傷害保険

ファミリー・サポート・センター行事のご案内

    平成29年度 [Wordファイル/33.02MB]

申し込み・問合せ

   笠岡市ファミリー・サポート・センター

     〒714-0098

      笠岡市十一番町16-2 サンライフ笠岡内

      Tel:(0865)63-5067

      Fax:(0865)69-2560

      E-mail:fsc@city.kasaoka.okayama.jp

     センター開所日:月曜~金曜(9時00分~17時00分)
      (土・日・祝日・年末年始はお休み)