ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 長寿支援課 > 自立支援ヘルパーについて

自立支援ヘルパーについて

印刷用ページを表示する更新日:2017年7月12日更新 <外部リンク>

自立支援ヘルパーについて


自立支援ヘルパーについて

【内容】
軽易な日常生活上の援助を必要とする在宅のひとり暮らし高齢者に対して、自立した生活を支援するホームヘルパー(以下「自立支援ヘルパー」という。)を派遣し、必要な日常生活上の支援を行うことにより、自立した生活の継続を可能にするとともに、要介護状態への進行を防止することを目的とします。

【対象者】
所得税非課税世帯で、65歳以上のひとり暮らしの高齢者もしくは高齢者のみの世帯の方で、日常生活上の支援が必要であると認められた方。
※介護認定を受けている方は利用できません。

【サービスの内容】

  • 外出時の付添い(生活上必要な外出を対象とします)
  • 宅配の手配、食材の買物などの食事,食材の確保(※調理は行いません)
  • 寝具類等大物の洗濯・日干し・取り入れ、洗濯物の搬出入
  • 家屋内の整理・整頓(日常生活の場の範囲です。)
  • 関係機関等との連絡
  • その他必要な援助

【派遣回数及び時間】
自立支援ヘルパーの派遣回数は、週2回までとし、1回につき2時間を限度とします。なお、1時間からの利用になります。

【自己負担金】
30分当たり150円

【申請に必要なもの】

  1. 自立支援ヘルパー派遣事業利用申請書(pdf申請書
  2. 印かん

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)