トップページ > 組織で探す > 都市計画課 > 東日本大震災被災者の市営住宅への一時入居について

東日本大震災被災者の市営住宅への一時入居について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

東日本大震災被災者の市営住宅への一時入居について

■東日本大震災被災者の市営住宅への一時入居について

東日本大震災被災者の方の,市営住宅への一時入居を次のとおり実施します。

1 対象者

  市町村等が発行するこの震災に係る罹災証明または,被災証明

  の交付を受けられた方

2 入居条件

(1)    入居期間

  避難開始日から5年間(5年が経過した日が属する年度末)

(2)    家賃等

  家賃は入居期間中全額免除します。

  敷金,連帯保証人は不要です。

3 入居受付

  平成26年4月1日(火)から