ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 人権推進課 > *語り継ぎたい 次の世代へ*第29回笠岡市平和祭を開催しました(2016年)

*語り継ぎたい 次の世代へ*第29回笠岡市平和祭を開催しました(2016年)

印刷用ページを表示する更新日:2017年7月12日更新 <外部リンク>

*語り継ぎたい 次の世代へ*笠岡市平和祭を開催しました

笠岡市平和祭 

7月23日(土曜日)、笠岡保健センターにて「第29回笠岡市平和祭」を開催しました。

この日は気温が30度を超える非常に暑い日でしたが、約180人の方に御参加いただくことができました。

ありがとうございました。

笠岡市平和祭の様子をご紹介します。

今年は、笠岡西中学校、岡山龍谷高等学校の皆さんにも舞台発表へ御参加いただきました。

次の社会を担う若い世代の方々と一緒に平和について考えることができました。

両校とも、リハーサルから本番さながら、真剣に取り組まれていました。

🌸笠岡西中学校

笠岡西中学校の皆さんは,広島平和学習の成果を発表しました。劇,プレゼンテーション,群読と

盛りだくさんの内容で,どれも工夫を凝らしたわかりやすい発表でした。

西中3  西中4

西中  西中2

 🌸岡山龍谷高等学校

 岡山龍谷高等学校の皆さんは、合唱をしました。始めに平和への誓いを述べてから合唱に…。

 合唱が始まると生徒の皆さんの澄んだ歌声が会場を包み、観客席の方々は

平和への祈りが込められたやさしい歌声に聞き入っている様子でした。

龍谷② 龍谷高等学校①

合唱 龍谷4

🌸笠岡市原爆被爆者会

笠岡市原爆被爆者会からは、上小城昌昭さんが語り部として参加しました。

5歳7か月だった被爆当時の様子や悲惨な体験を,御自身の率直な思いを交えて語っていただきました。  

上小城さん  上小城さん2

こちらは、展示コーナーです。

笠岡市内小・中学校児童生徒の皆さんが作成した「平和へのメッセージ」を展示しました。

いろいろな方法で平和へのメッセージが表現されています。

展示① 展示②

展示③ 新吉

展示室の一角に設けた「折鶴作成コーナー」です。

当日折っていただいた折鶴は,広島平和記念公園に届けました。

折鶴コーナー 

市内の様々な団体が作成された折鶴もお預かりし,その一部を展示しました。

 折鶴②

笠岡市原爆被爆者会の「原爆パネル展」です。原爆について知ることのできる貴重な資料です。

原爆被爆者会

舞台発表や展示を御覧いただいた方からは「中学生,高校生の参加は感動的で良かった」,

「原爆被爆者の語り部を通して平和の大切さを改めて知ることができた」,「平和への思いがつまった

作品ばかりなのでよかった」等の感想をいただきました。