ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 市民課 > 国民年金のおはなし

国民年金のおはなし

印刷用ページを表示する更新日:2018年1月1日更新 <外部リンク>

源泉徴収票が送付されます

 

国民年金・厚生年金の「老齢年金」を受給している人全員に対して,日本年金機構から「公的年金等の源泉徴収票」が1月末までに送付されます。

 源泉徴収票には,平成29年中に支払われた年金額,源泉徴収された所得税額などが記載されており,確定申告をするときに必要となります。

 老齢年金から所得税を源泉徴収されている人でも,年金以外に収入がある人や,2ヶ所以上の年金支払者(日本年金機構と共済組合など)から年金を受給している人は確定申告を行う必要があります。

 確定申告を行う必要がない人でも,所得税を納めすぎている場合には,確定申告により所得税の還付を受けることができます。

 なお,「障害年金」や「遺族年金」は非課税年金のため,源泉徴収票は送付されません。

 

問合せ…「ねんきんダイヤル」

    ☎0570-05-1165