トップページ > 組織で探す > 環境課 > 平成27年度笠岡市住宅用太陽光発電システム設置補助制度のご案内

平成27年度笠岡市住宅用太陽光発電システム設置補助制度のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月8日更新

平成27年度笠岡市住宅用太陽光発電システム設置補助制度のご案内

~~笠岡市の住宅に太陽光を~~

笠岡市の太陽光の補助制度は事前登録制(工事前に申請が必要)です

市内業者と契約した場合,補助金額の特例があります


 笠岡市では,環境にやさしいまちづくりを推進していくためにごみの減量化をはじめ,地球温暖化防止や環境保全施策に積極的に取り組んでいます。 
その一環として,環境負荷の少ない自然エネルギーである太陽光エネルギーの活用の促進を図るため,住宅用太陽光発電システムを設置される方へ,次のとおり補助事業を実施します。

受理状況

残り目安約60件程度(5月8日現在)

平成27年5月11日(月曜日) 9時00分より受付を開始します。

受付期間 

平成27年5月11日(月曜日) 9時00分から開始します。

対象発電システム

  1. 住宅の屋根等への設置に適したものであること。

  2. 電気事業者との間でこの発電システムに係る電灯契約及び余剰電力受給契約を締結しているもので
   あるこ
と。 (※発電量全量買取りの場合は、対象になりません。)

  3. 未使用のものであること

補助対象

  1. 自らが居住する市内の住宅または建売住宅供給者等から自ら居住する市内の発電システム付き住宅を購入する者であって、世帯全員の市税及び税外収入金の滞納がない者

  2. 市内の賃貸集合住宅において,共同部分で使用するために発電システムを設置するこの集合住宅の所有者であって、世帯全員の市税及び税外収入金の滞納がない市内に居住する者

  ※税外収入金:上下水道料金、保育料などの公共料金

補助金の額

  1. 市外業者に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場合
    太陽電池の最大出力1キロワットあたり2万円で、補助の上限は10万円
  2. 市内業者(以下のいずれかに該当する)に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場合
    太陽電池の最大出力1キロワットあたり3万円で,補助の上限は15万円
    (1)市内に本社を有する者
    (2)市内に営業機能を有する支店,営業所等を有する者
    (3)市内に事務所を有する者
    ※市内業者契約時の特例の判断は、申込時に添付される書類により、市で調査のうえ決定します。市内業者に該当するかどうかは、契約前に環境課までお問い合わせ下さい。

 市内業者の方へ

    市内業者として補助金の額の特例措置を受ける方は、事前に、市の調査に同意する「業者同意書」を提出して下さい。なお、法人の場合は法人市民税の納税証明書,個人事業主の場合は市税の納税証明書が必要です。 (年度ごとに1回提出)

   平成27年度の市内業者の登録は、平成27年5月11日(月曜日)から受付けます。


 事前登録申込方法

  1. 工事着工前(*建売住宅の場合、受け渡し前)に笠岡市へ申請してください。市への申請前に着工した場合は、補助金の交付ができませんのでご注意ください。
  2. やむを得ない事情によって工事が完了予定日までに完了しない場合などは、計画変更承認申請書を提出してください。

  (事前登録に必要な書類) 
   (1)事前登録申請書(様式第1号及び別紙)
   (2)設置場所及び付近の見取図(付近地図)
   (3)発電システム(パネル及びパワコン)の形状(写真)、規格等の仕様の分かる書類(カタログ)
   (4)システム設置に係る費用の内訳が記載された明細書
   (5)対象システムの工事請負契約書のコピー
   (6)住民票(市民課で交付を受けられます。コピー不可)
   (7)その他市長が必要と認めるもの (市税及び税外収入金の納付状況等の調査を認める同意書)                                                                         

   ※申込後、申込受理決定通知書が届きましたら、工事着工ができます。
   受理決定通知書は、申込から約15日(開庁日のみ)以内に発送されます。
   ただし、市税及び税外収入金に滞納があった場合は、この限りではありません。

   ・申請受付は先着順になります。
   ・郵送・Faxでの受付はしませんので、直接、環境課までおこし下さい。

交付申請(兼実績報告)の方法

  工事完了された方は、工事完了後6ヶ月以内に交付申請兼実績報告を提出してください。                             

 (交付申請兼実績報告に必要な書類)   
   (1)交付申請書兼実績報告書(様式第4号及び別紙)
   (2)領収書の写し
   (3)
電力受給契約確認書の写し
   (4)出力対比表(メーカー発行のもの)
   (5)システムの設置状況を示す写真(カラー)
   (6)パワーコンディショナの型式名と製造番号が確認できる資料
   
   (7)補助金請求書(様式第7号)
   (8)個人情報の取扱いに関する同意書(電力需給契約内容が余剰電力且つ10kw以上の場合)

   
(9)その他市長が必要と認めるもの                                                                                                                                                                                                                                                                                  

設置を検討する際の注意

  1. パネルの設置方向、日当たりを十分考えて業者に申し込んで下さい。条件が悪いと太陽光のメリットが生まれません。
  2. 屋根が老朽化している場合は、きちんと修理をして設置してください。(雨漏りの原因)
  3. 業者とのトラブルを避けるために複数の業者から見積をしてもらうのが望ましい。
  4. 笠岡市の太陽光は事前登録制です。市への登録前に工事着工を行った場合は、市の補助金は交付できません。
  5. 市の予算には限りがあります。予算が終了した場合、補助金をもらえない場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)