ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 青空日記2022

1


青空日記2022

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月24日更新 <外部リンク>

6月22日(水曜日)  ~ できた!ぼくの・わたしの泥だんご ~

 子どもたちは,裸足になって砂場で遊ぶのが大好き♡

 ムシムシと暑い日も,水の中で裸足になってジャバジャバ遊ぶと,とっても

気持ちがいいんです。

 
1

おやおや?

先生が大きな泥団子を作っていますよ。

それを見て,子どもたちも

「ぼくも・わたしもやってみた~い!」

「せんせい,つくりかた おしえて」

2

そこで,先生に教えてもらいながら

泥だんご作りが始まりました。

ぎゅっぎゅと固めて,

サラ粉かけて・・・

できた,できた。大きな泥団子!(^^)!

3

お皿に並べて,お団子プレートの出来上がり。

でも・・・

砂場の砂だと固い泥団子ができないんです。

せっかく作っても,すぐに崩れてしまいます。

もっと固くて強い泥団子を作りたいな・・・

 と思っていたら,先生がおうちから畑の土を持って来てくれました。

 ん?何だか砂場の砂とは手触りが違うぞ!これなら固い団子ができる!

大きい団子が作れるぞ!

 みんな,夢中になってお団子づくり。

 にぎにぎ・くるくる・さらさら・ぱっぱ!

 やったぁ!できた。ぼくの・わたしの どろだんご!

4 5

 握ったり丸めたり,そっとなでて磨いたり。

 子どもたちは,どうやったら大きくなるかな?丸くなるかな?ツルツルに

なるかな?などと,考えたり試したり,時には友達同士で教え合ったりしな

がら根気強く取り組んでいます。

 たかが泥団子,されど泥団子!

 こんな身近な遊びの中にも,たくさんの「学び」があるのですね。

 

5月31日(火曜日)  ~ えいごであそぼう(外国語活動) ~

 毎月,子どもたちがとっても楽しみにしている日があります。

 それは,Bea先生と一緒に遊んだり,英語を教えてもらったりする「外国語

活動」の日です。「オハヨウゴザイマス」といつも元気いっぱいのBea先生。

 園庭で遊んでいる子どもたちは,ちょっとドキドキしながら

   「おはようございます。」

   「Good morning!」

とあいさつをして,一緒に鬼ごっこやかくれんぼをして遊びます。

 それから,3歳児・4歳児・5歳児の子どもたちは,お部屋に入って「英語で遊

ぼう!」の時間です。

 今日は先生が「はらぺこあおむし」の絵本を読んでくださいました。

 もちろん英語で!

1 2

 「はらぺこあおむし」は,みんなが大好きな絵本。

 絵本を見ながら,apple・pear・strawberryなどなど・・・ いろんなフルーツの

名前の呼び方を教えてもらいました。

 子どもたちは,先生の声に合わせて一緒に言ってみたりしています。耳で

聞こえた通りを発音するので,すごくナチュラル!大人の方がびっくりするほ

どです。

 

 絵本の後は,はらぺこあおむしゲームをしました。

 子どもたちは食べ物になります。

 おや,はらぺこあおむしが歌を歌いながらやってきましたよ。

 ♪Caterpillar,  How are you?

    Hungry,  Hungry…

  I eat  you!

 

あおむしが目の前で止まったお友達は,食べられてしまうんですって!

3 4

 

 食べられたら先生と手をつないで,あおむしがどんどん長くなります。

 最後まで残るのは誰かな?ドキドキ💕ドキドキ

 楽しくゲームをしながら,英語にも親しんでいきます。

 

 こども園での外国語活動は,英語を話せるようになるのが目的では

ありません。

 異文化に触れながら,多様性を認められる子どもに育って欲しいと

思っています。

 

 ~ 新しい1年のスタート! ~

 4月4日に入園式を終え,新しい年度が始まりました。今年は全園児88人で

スタートです。

 入園式から約2週間がたって,子どもたちの元気な声が園内に響いています。

登園したらすぐに,自分のしたい遊びを見つけて夢中になって遊ぶ子どもたち

の姿をちょっとだけ紹介しますね。

 

≪おままごと≫ ・・・ 園内のお花を使って,おいしいご馳走を作りましょう。

1 2 3

 

≪砂遊び≫ ・・・ 砂をすくって型に入れて…こぼして…またすくって型に入れて。

         上手でしょ?

 4   5

 

≪あおぞら菜園で≫ ・・・ 昨年植えたえんどう豆も大きくなってるよ。

             「採ってもいい?」  「いいですよ。」

6 7

 これからどんな1年になるのか?どきどき・わくわくします。

 たくさん遊んで,たくさん学んで,心に残る1年にしようね。

 先生も子どもも,共に園生活を楽しめるように,1日1日を大切に過ごして

いきたいです。